Posts

telling連載「性器から政治を考える」

Image
意味不明な古い社会を性器と政治でぶっ壊そう!
不謹慎?
誰かに厳しい社会を放置するほうがよっぽど不謹慎。
構成・編集・イラスト:一緒にタブー無視してくれたコヤナギユウさん
https://telling.asahi.com/article/12300614



telling連載「唇の攻撃力と正しい目的意識」

Image
微生物育成リップは化粧品ではなかった? 真の開発目的がいま明かされる。 男は逃げ惑い、女が追い詰める、サイエンスアクションホラーラブロマンス。 原作・脚本:尾池哲郎
構成・編集・作画: コヤナギユウ

https://telling.asahi.com/article/12277023






telling連載「いつになったらエロくなるのか」

Image
ずっと疑問に感じていた、この世はいったいいつになったらエロくなるのか。 そしてエロが教えてくれたこと。まとめました。
構成・編集・イラスト:Yu Koyanagi
https://telling.asahi.com/article/12205996



マイナビウーマン連載「男性が喜ぶ言葉」

Image
マイナビウーマンからもお声掛けいただきました。テーマは「男性が喜ぶ言葉」。 友人は僕が恋愛コラムなんてと笑うと思いますが、もてなかったからこそわかる、これが答え。間違いない。 しかし問題は、女性が喜ぶ言葉がわからない。
https://woman.mynavi.jp/article/190317-15/


telling連載「好きって言ってって言ってって言われて」

Image
失敗が取るに足らないことについて書きました。

構成・編集・イラスト: コヤナギユウ さんです。

https://telling.asahi.com/article/12200519



telling連載「いつだって女性が選んでる」

Image
女性が抱えがちなストレスについて考えようとしたら自分のトラウマを思い出しました。

編集・イラスト: コヤナギユウ さんです。

https://telling.asahi.com/article/12149030




FLOWRATE「脳の疲労と回復と睡眠」

Image
脳の疲労と回復と睡眠について手元の資料をまとめました。

https://flowrate.org/sleep



telling連載「男が単純でバカに見えてしまう理由」

Image
真実に切り込みました。
編集・イラスト: コヤナギユウ さんです。
イラストかわいい。
https://telling.asahi.com/article/12117646


telling連載「エッチポテンシャル」

Image
今回のテーマはLGBT。
たぶん将来の子どもたちから「こんなこと議論してたのっ!?もっと大事なことあったんじゃない?」って驚かれる。
どう言い訳しよう。 https://telling.asahi.com/article/12085593

編集・イラスト:コヤナギユウ

telling連載「透明感の正体」

Image
今回のお題は「透明感」。
その正体に出会える身近なある場所について。
そして正月に出会える日本最高の透明感について。まとめてみました。
編集とイラストは コヤナギユウさん です♪

https://telling.asahi.com/article/12057033




telling連載「黄金比はなまなましい」

Image
今回は黄金比というお題をいただいて、二十歳の頃の一人遊びがなつかしくよみがえってきました。
いま思えば若い頃しかできない直情的な考察。
だけど、意外に的を得ている。
これと同じようなことを和辻哲郎も書いていた。
古寺巡礼の序文。
「この書のうちに今の著者がもはや持っていないもの、すなわち若さや情熱があるということであった。」
青空文庫でこの名文にもすぐにアクセスできます。ぜひ。 https://www.aozora.gr.jp/cards/001395/files/49891_41902.html

和辻哲郎と自分を重ねるという思わぬ楽しみもいただいた僕の考察も、ぜひ。 https://telling.asahi.com/article/11988184



telling連載「好きになる理由」

Image
朝日新聞 telling の連載、はじまりました。
コヤナギユウさんとのタッグです。 第一回は「好きになる理由」。
月二回隔週です。よろしくお願いします。 これから楽しみ。
https://telling.asahi.com/article/11988183



FLOWRATE「ストレスの正体と、その対処法」

Image
毎日戦っているのによく分からないストレスの正体と、その対処法についてまとめました。

https://flowrate.org/vitamin/


男子中学生問題について書いてみました。

Image
C6理論6-3.肌によい地球

http://www.filtom.com/277944/



今年のクリスマス落書きムービー

Image
A cristman grafiti movie 2018.

https://youtu.be/lX3LdWOSx4E





オイルランプについて記事を書きました。

Image
オイルランプの炎ってなぜ見てて飽きないんだろう、に関する手元のデータをまとめました。

https://flowrate.org/lantern/

田村麻利子さんをインタビューさせていただきました。

Image
造形作家のMariko Tamuraさんは1991年より和紙を主な素材として抽象的なオブジェの創作を開始。

福岡を拠点に東京・大阪・韓国・米国にて個展を開催されています。

2006年より “miniature” ミニアチュール というブランド名でアクセサリーのデザインと制作を始め、ギャラリーやデパートでファンを集めていますが、やはりメインは深い思索が込められたオブジェの制作です。


普段は覗くことができない創作活動と思索についてお話を伺いしました。

お孫さんも大きな田村さんですが、弾むようなお人柄で、年齢差を感じません。

共感というものは年代や出自にはまったく関係なく、興味の対象だけに寄る。

あらためてそう感じたひと時でした。

http://www.filtom.com/275537/


アサ繊維の記事を書いてみました。

Image
日本では「麻(アサ)」と聞けば、つい麻薬と結びつけてしまいます。

たしかにアサはマリファナの原料。

しかしその先入観で見ると、とても面白い表があります。

https://flowrate.org/hemp/




ストレスをいかに避けるか、という動画つくりました。

Image

A million dreams という動画できました。

Image