コミルキッチン

目は口ほどに物を言う、と言いますが、目はそれに加えて味わうし、嗅ぐし、聞くし、もうなんでもあり。

特に食事の「新鮮さ」というのは、なぜ見ただけである程度分かるんでしょう。

色とつや。だけではない、他にも何か見ていそう。

自覚している画像だけでは説明がつかない「これうまそう」な感じ。

色の波長とか、表面の粗さとか、たぶん自覚している以上に、脳は解像度高いんでしょうね。

そんなことはどうでもよくて、北九州もいいところたくさんです、コミルキッチン


https://www.facebook.com/comilkitchen/



Popular posts from this blog

除夜の鐘と官能基

ブルマ曲線と三角関数

エネルギーの質、私たちの質