いじめっ子のクロ君

金魚が病気になったので、塩水浴+メチレンブルーで治療。これで二度目。今度こそダメかと思ったけど、無事回復。よかった。

このクロ君、かつていじめっ子だった。5匹いる金魚の中で、1匹のきれいな赤い金魚を、ずっと追い回してた。

頭に来るので、わざと遠いところに餌をまいたりしても、すぐに体当たりで横取りする乱暴者だった。

ところが一度病気をしてから、ずいぶんおとなしくなった。

その時、よく言われる「いじめっ子がいなくなったら、別の金魚がいじめっ子になる」という話を思い出した。

だから他の金魚がいじめ出すかな、と思ったら、どうやらそうでもない。いまは5匹なかよく、水槽は平和そのもの。これって、もしかして、、地球も同じようになれるってこと??




Popular posts from this blog

除夜の鐘と官能基

ブルマ曲線と三角関数

エネルギーの質、私たちの質